忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/20 08:55 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

朝の取引のオープンはポンド円が安値132.41円まで下落し、その後133.58円まで買い戻され、やや買われ過ぎではないかと思いました。



ひきつづき、一目均衡表の薄いクモを抵抗線に天井圏でもみ合いしていましたが、再びローソク足が陽転したことで、中期ボックス相場の下値が視野に入ってきます。



日足のローソクチャートから考慮すると、下落傾向がしばらく続いてから、交互に並ぶ大陽線と小さい陰線の終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去2時間以内に酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーらしき傾向が見えます。



SMAでは緩やかな上げと考えられます。



20日移動平均線より10日平均線が上で推移していて、両平均線とも緩やかな上昇気味です



先週の成績から考えると、こういうチャートはあれこれ迷わず売買をしていってみようと思いました



ストキャスから予想すると、50%より上で陽転しているので、陽転して、すぐに出たチャートの始値がエントリーのタイミングです



こういうチャートはあれこれ迷わず売買をしていってみようと思いました。



あいかわらず、短期移動平均線を抵抗線に高値圏で推移していますが、再び終値がゴールデンクロスしたことで抵抗線を下回るか注意しています。



あまり証券会社にロスカットされないうちに機会を図って決済するつもりでいます。



PR
【2008/11/12 17:00 】
CATEGORY [ FX ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<陰転してから出たチャート足の始値が取引の機会です。 | HOME | 短いBOX相場の高値が見えてきます。>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]